私の出会った援交娘たち


| 78ページ |

彼氏に騙された娘D

娘と一旦別れた私は消費者センターへ電話…

借金の件について問い合わせました。

現状難しい話らしいのですが…午後話を聞いてもらうことに…


お昼ごろ私の携帯に警察から電話

婦警「迎えにきてあげてください。」

私は向かいながら考えました。


(一体…何してんだろ…俺…)


セックスはしました。

でも…他に得する事は全くありません

解決してもこの娘と付き合うとか全く考えてません。


警察に到着

私「今から消費者センターにいくよ!」

娘「知ってる…さっき婦警さんが話してくれたから…」

私「?」


そうです。センターの女性職員がわざわざ電話をしてくれてました。

婦警さん「いいお友達ですね普v

娘「はい…私の恩人です」

この言葉に私は泣きそうでした。

援交約束で会ってヤりまくった私に「恩人」なんて…



理由はなんであれ…

私は一緒に戦う覚悟を決めた時でした。


つづく


| 78ページ |


もどる~