私の出会った援交娘たち


| 29ページ |

美人局な娘その2

同じ車種の車に近づくと男達が中を覗いてなんかメールしてるのが見えました

「やべー…」と思いつつも私は娘に向かいこうメールを放ちました

「男に金巻き上げられるんなら内緒で会いましょう」

もう賭けのメールでした

すると男達が立ち去り車が居なくなりました

すると娘から

「黙ってやると後が怖いもん」

もうこれで娘が男達に脅迫されてやっているのが確認出来ました

私は「大丈夫…他の待ち合わせ場所にしよう…男達には俺は帰ったと伝えて」と

娘「分かった…いくらくれんの?」

私「じゃあ…○○」

娘「いいよ」

交渉成立&美人局を出し抜く事が出来ました

娘は24才

どうやら以前に援交をしていた時にヤクザと約束して二人にまわされ…

それから「家の人に黙っていてやるかわりに美人局を手伝え」と脅されているんだそうです

もちろん約束した男は金を巻き上げられ

娘は週に3回男達にヤりまくられているんだそうです

俺もひどいがもっと酷い奴がいるんだな

私はその娘を最寄りの警察に連れて行って事情を話す事にしました


娘はかなり抵抗しましたが、この先同じ行為をされ続けるよりは絶対いいと教えて…


警察には婦警さんがいて親切に相談受けてくれました

私はその間に相手の特徴や車のナンバー等わかる範囲で教えてロビーの椅子で待ってました

一時間位で娘は出てきて今日はおしまいだというので帰りにご飯をご馳走する事にしました

娘は「助けてもらった上に食事まで…。私が出します」

と言ってましたがデニーズだから安いし(笑)

普通に食事をしながら警察での話を聞くと

かなり脅迫されていたらしく、ひどい時には5人位に強姦されて避妊もしないから妊娠も怖いと…

写真も撮影されているみたいで話している時も涙目です

娘「あたし助かるのかな?」

私「警察は優秀だから大丈夫だよ」


娘「…本当ありがとう」

娘「お礼したいのですが…何がいいですか?」


私「いらないいらない」


私の心の声(やらせろ(笑))


どうやら心の声が届いたのか(笑)ホテルで続きしました

でもやはりトラウマになっているのかフェラや生での挿入が恐いらしいのです

ですが少しずつ舐めながら「大丈夫だよ…」と

フェラも気持ち良くしてくれましたし生挿入も承諾

でも中だしはしないで顔にかけました


少し泣いてましたが娘は最後に「これが私の最後の援交です」と言ったのが印象に残りました


| 29ページ |


もどる~